ダイエットの成功と失敗 ダイエット情報館21


  >>  この記事は、ダイエットを様々な観点から紹介し、
    健康で潤いのある生活が送れるきっかけづくりをしたいとの思いで、作成されています。
    掲載しています情報は十分精査していますが、いかなる責任を負うものではありません。

    また、ダイエットの実行に当たっては、慎重かつ専門家やなども受けながら適切に行って下さい。
    みなさんの成功をこころからお祈りしています。

ダイエットの勉強

ダイエットは、なかなか「簡単、やさしい」というものにぶつかりません。
 
【食べないことは激太りする体を作ってしまう】ともいわれます。

なぜ痩せられないのでしょう。  


そんな中で、

■食べた瞬間にカロリーが消費できる食べ物をご存知でしょうか。
動かなくても「食べるだけで痩せる」という秘密をお教えします。


【きのこ、寒天、こんにゃくなどはカロリーがほとんどなくてもこれらの食品はカロリー消費にはほとんどつながりません
誰もが大好きで毎日食べている「ある食べ物」を食べることで「大好物をこんなに食べてもカロリー減なんてやめられない!」と踊りださずにはいられない・・・かもしれませんので少し深呼吸をしてから食べ始めてくださいね。】

 
などと説いている「ダイエット方法」がありましたので紹介しておきます。
 
即ち、食べながら消費カロリーを高めれば、自ずと蓄積されるエネルギーが小さくなる、ここを十分に配慮されているんでしょうね。
 
一読の価値は十分ありますね。
 
SP南優子式ダイエット 〜絶対やせる成功法則〜 DVDセット
 
南優子式ダイエット 〜絶対やせる成功法則〜
posted by スリムゾン at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | ダイエットの成功と失敗

ダイエット後のリバウンド?

リバウンドということは、無理してダイエットしているからその反動があるということですよね。
 
反動をなくするためには、無理をしないということ。
いつも、普通にしているという、普段どおりに行うということです。
 
即ち、食べたいものは通常どおりに食べる、これで体重が減れば、将に無理をしないということです。
 
そのようにしないから、リバウンドが起こるというのは、みなさんが考えますよね。


では、その後の私はどうだったんでしょうか。

やはり、若干のリバウンドがありました。
その後は、ご飯は茶碗半分にしたら、胃が段々小さくなってきたみたいで、食事全体が以前に比べて少なくなりました。
 
でも、ここで続かない人は、間食も含めてついつい手が出てしまって続かない。


これでは、リバウンドしてしましますよね。

posted by スリムゾン at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットの成功と失敗

食べれないのがダイエット?

ダイエットといえば、大抵食事制限でエネルギー量を抑制することと、運動で一定のエネルギーを発散してダイエットに繋げていくというのが定番だと思っていました。
 
でも、どうしてかは分りませんが、そんなことを苦にしなくても、ちゃんとおいしく食事をしながら、体重が減っていくというのであれば、誰でも出来ちゃいますよね。
 
わたしも5〜6年ほど前に不整脈が出て、困っていました。
自分なりに気がついたことは、些か夜食の取りすぎで急激に太っていたこと。
 
でも、医者は不整脈だけをみて、「様子を見て下さい」と、人ごとの指導だけ。
「ふざけるな〜!」と、心の中で叫んでいました。続きを読む
posted by スリムゾン at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットの成功と失敗